連日行列、売り切れ……日本橋を騒がす芋けんぴが話題!

 

芋屋金次郎店舗入り口

 

江戸時代から文化の中心として栄え、伝統と新しさが共存する街・東京日本橋。

 

ここ、日本橋に平成26年3月20日にグランドオープンしたCOREDO室町2(コレド室町2)。

 

休日にはたくさんの人々で賑わう日本橋の人気スポットです。

 

COREDO室町

 

このコレド室町2の1階にはいっているのが、日本橋 芋屋金次郎。

 

芋屋金次郎店舗正面

 

このサイトでは、この日本橋 芋屋金次郎で今話題になっている、懐かしさと新しさが融合した絶品スイーツの芋けんぴを直撃リポートしてみました。

 

実際にお店に行った取材や通販での購入レビューなど、買うにあたって気になる情報を自力で集めました。

 

 

1.日本橋で芋けんぴを食べるなら?

 

それでは行ってみましょう!

 

今回ご紹介する日本橋の絶品スイーツがこちらです。

 

日本橋芋屋金次郎の「芋にこだわりつくった、ワンランク上の芋けんぴ」。

 

芋けんぴトップ

 

日本橋で芋けんぴを買うならここしかない、と言っても過言ではありません!

 

職場への差し入れや訪問先へのお土産、もちろん自分へのご褒美など、東京日本橋で買えるちょっと贅沢な和菓子です。

 

「芋けんぴ……??? あぁ、はい、おばあちゃんのおやつね……」

 

なんて侮ることなかれ!

 

芋けんぴは芋けんぴでも、日本橋芋屋金次郎の芋けんぴはひと味ちがう、らしい……。

 

一体何が違うのでしょうか?

 

 

2.日本橋 芋屋金次郎で揚げたての芋けんぴを食べてみた!

 

日本橋 芋屋金次郎で芋けんぴを食べよう!ということで、早速来てみました!

 

芋屋金次郎店舗入り口

 

さすが日本橋、高級感のあるスタイリッシュな店内ですね。

 

そして、この店舗の売りはなんと言っても揚げたてのフレッシュな芋けんぴ。

 

なんとなんと……お店の中に、工場をまるごと持ってきちゃいました!笑

 

芋屋金次郎店舗入口

 

東京日本橋で芋けんぴの実演販売が見られます。

 

揚げたて芋けんぴ

「揚げてより十二時間を過ぎしもの、揚げたてにあらず」

 

オリーブオイル芋けんぴ(日本橋店舗限定)は1日に1000袋も売り上げる人気商品。

 

あつあつの揚げたてを袋詰めしてくれます。嬉しい!!!

 

 

その他にもバリエーション豊富な芋けんぴ。どれも美味しそうです。

 

芋屋金次郎案内表示

 

店内には芋チップスやスイートポテトなどのお芋スイーツも置いてあります。

 

「金次郎ポテト」は日本橋店限定のスイートポテトです。

 

芋屋金次郎店舗入口

 

こちらも人気商品のチョコがけけんぴは、要冷蔵のため専用のラックに陳列されています。

 

芋屋金次郎店舗入口

 

お芋のソフトクリームも楽しみにしていたのですが、この日は販売していなかったので見かけませんでした……残念。

 

 

 

芋屋金次郎の店舗は、日本橋以外では主に発祥地の高知県を始めとする、四国地方に展開しています。

 

そのため、関東で揚げたての芋けんぴが食べられるのはここ、「日本橋 芋屋金次郎」のみなんです!

 

 

コレド室町までのアクセス

 

東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前駅」 A6番出口・A4番出口から徒歩すぐ

 

三越前駅からのアクセスをご紹介します!

 

銀座線三越前駅の三越方面改札を出ます。
改札を出てすぐ左に「コレド室町1」の文字、奥に日本橋案内所が見えればそこで正解です。

 

芋屋金次郎改札

 

10秒ほど前進したところで右折します。
右折するとこんな景色が。

 

芋屋金次郎右折

 

そのまま進んでいくと右上にコレド室町1〜3の案内表示が出てきます。

 

芋屋金次郎案内表示

 

芋屋金次郎の入っているコレド室町2は、1と3の真ん中あたりにあるのでそのまま真っすぐ進みます。

 

見えてきました!

 

こちらがコレド室町2になります。

 

金次郎コレド地下入り口

 

芋屋金次郎が入っているのは1Fになるので、入り口すぐのエレベーターを上がって振り向くと、奥にお店が見えてきます。

 

日本橋 芋屋金次郎の店舗情報

 

 

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町2-3-1コレド室町2 1F
TEL 03(3277)6027 / FAX 03(3277)6028
営業時間 10:00〜21:00
定休日 年中無休(コレド室町2に準ずる)
支払方法 クレジットカード&現金
駐車場 有料駐車場(コレド室町施設駐車場 約290台)
※カフェorイートインスペースはなし

 

 

3.芋屋金次郎で必ず食べてほしい! オススメ芋けんぴ3選!!

 

1日1000袋売り上げる、揚げたてアツアツ!「オリーブオイル芋けんぴ」(日本橋店限定)

 

芋屋金次郎オリーブ

 

芋屋金次郎オリーブ盛り付け

 

上でも紹介したこちらの一品。

 

揚げたてならではの、さくっと軽い歯ごたえがたまりません!

 

オリーブオイルの爽やかな風味が全体の甘さを包み込む……。

 

一度食べてしまえばリピート必須の商品です。

 

※オリーブオイル芋けんぴは日本橋COREDO室町2店限定

 

ありそうでなかった新感覚スイーツ「チョコがけけんぴ」!

 

芋屋金次郎チョコ

 

芋屋金次郎チョコ

 

サクッと素揚げした新鮮芋けんぴと、こだわり抜かれた上質チョコレートの出会いはまさに奇跡!

 

お味は

 

  • 濃厚な「ミルクチョコ」
  • コクのある「ホワイトチョコ」
  • ちょっぴり大人の「ビターチョコ」

 

の3種類。

 

芋けんぴに馴染みのない若い世代でも美味しく食べられるスイーツです。

 

バレンタインやホワイトデーにも人気の商品だそうです!

 

※10月から5月までの期間限定発売

 

迷ったらやっぱりこれ!王道「缶入り特撰芋けんぴ」

 

特撰芋けんぴ

 

芋屋金次郎特撰盛り付け

 

国内産の大きなさつまいもをまるごと使った、ぎっしり1キロ缶入り!

 

芋のうまさ、けんぴのうまさをたっぷり味わえる、芋けんぴファン御用達の商品です。

 

「食べ切れるかしら……」なんて不安もなんのその!

 

食べ始めたら本当に止まりません。

 

「缶ごと抱えて食べたい」という熱烈な声に応えた、金次郎を代表するまさに「特撰」いもけんぴです。

 

お茶はもちろん、お酒との相性も抜群です。

 

 

この他にも国内産の大きなさつまいもをまるごと使った大袋寄せや小袋寄せも販売されているそうです。

 

職場へのお土産など贈答用に購入してみてもいいですね。

 

4.忙しいアナタにも!芋屋金次郎、通販で購入

 

日本橋 芋屋金次郎はカフェやイートインスペースがないので、わざわざコレド室町まで行って買うだけってのもなあ……、と思われる方もいるかも知れません。

 

ましてや贈答用としての購入を検討される場合には、なおさら面倒に感じますよね。

 

でも安心してください!

 

なんと、インターネットから通販で購入できるんです!!

 

やったー!!!

 

ということで、試しに通販で購入してみました!

 

5.「缶入り特撰芋けんぴ」通販購入リポート!

 

〜申し込み編〜

 

先ほどの「缶入り特撰芋けんぴ」1缶を通販で購入してみます!

 

右上の「ご購入」をクリックすると下にスクロールされます。

 

金次郎通販1

 

2缶以上で送料無料になるので、手土産用に、とついでに自分のおやつ用にも購入しちゃいたくなりますね笑

 

続いてショッピングカートの中身を確認してお支払へ……

 

金次郎通販2

 

お支払いはAmazonアカウントでもできるところも安心ですね!

 

私は「このサイトでお支払い」を選択……、

 

と、会員ログインページに来ましたね!

 

金次郎通販3

 

2度目以降も購入するかも!という場合は会員登録がオススメですが、会員登録せずに購入することも可能です。

 

はい登録っと……

 

会員規約に同意して会員情報の登録へうつります。

 

金次郎通販4

 

金次郎通販5

 

情報の入力後、お届け先指定へ。

 

金次郎通販6

 

なんと! のし・ギフト包装を無料でつけられます!!

 

芋屋金次郎らしい嬉しい気遣いですね。

 

金次郎通販7

 

お届け日時を入力して、お支払い方法の選択へ。

 

金次郎通販8

 

金次郎通販9

 

通信欄(何かあれば)

 

金次郎通販10

 

あとは注文確認をして……、

 

芋屋金次郎注文確認

 

金次郎通販11

 

注文完了! あとは待つだけ!!!

 

金次郎通販10

 

〜実食編〜

 

ついに待ちに待ったお届け日がやってきました!

 

金次郎到着

 

はい、封開けますね。中身はこんな感じ!

 

金次郎開封

 

  • 缶入り特撰芋けんぴ1キロ缶
  • ↑のしの雰囲気を見たかったので、今回は「内祝い」で注文してみました!

  • 贈答用紙袋
  • お買い上げ明細書
  • 『いもやのこだわり』商品ガイド
  • ↑その他のお芋スイーツや芋屋金次郎特製の芋焼酎が紹介されています!

 

芋けんぴ1キロ箱

 

重厚感のあるおしゃれな箱入りです。

 

いざ、開封!!!

 

芋けんぴ箱開封

 

さすがずっしり1キロあるだけあって、迫力がありますね……。

 

芋けんぴ箱開封ペットボテル

 

缶のサイズは24.5(縦)×24.5(横)×11.5cm(高さ)。

 

500mlのペットボトルと比べてみても、その大きさは一目瞭然です。

 

特撰芋けんぴ

 

芋けんぴ吊し上げ

 

缶のフタを開けると、とそこには黄金の芋けんぴが山盛りに……!

 

そして、甘くて香ばしい香りがふんわり。

 

芋けんぴ開封

 

それでは早速いただきましょう。

 

芋けんぴ実食

 

おおッ、

 

サクサクしてるッ!!!

 

鮮度が良いからなのか、サクッ、ポリッという軽い食感です。

 

割と甘さは控えめで、油の風味もさっぱりしてます。。

 

市販の芋けんぴにあるような砂糖が固まったような硬さや、油臭さ、甘ったるさはほとんどありません。

 

うん、美味しい!!!

 

あっという間に一皿食べ終えちゃいます。止まらない……。

 

わざわざ日本橋に行かなくても、通販でこれだけクオリティの高い芋けんぴを食べられるなら嬉しいですね!

 

6. 日本橋で買えるその他の芋けんぴ&有名和菓子店

 

以上が「日本橋 芋屋金次郎の特撰芋けんぴ」でした!

 

せっかく日本橋に来たので、ついでに他の日本橋のお店で芋けんぴが売っているのかどうかも調べてみました。

 

菓匠 西川屋老舗の芋けんぴ

 

こちらは高知県を発祥とする、菓匠 西川屋老舗から販売されている芋けんぴ。

 

「贈答用」という感じはあまりしませんが、1袋540円とお手頃価格なので気軽に買って食べられるお菓子ですね。

 

西川屋芋けんぴ

 

こちらの芋けんぴは、日本橋三越本店「菓遊庵」の高知コーナーにて販売されていました。

 

三越菓遊庵

 

日本橋タカシマヤ「銘菓百選」でも、同じ西川屋老舗の芋けんぴが販売されています。

 

日本橋タカシマヤ

 

私が調べた限りでは、日本橋で売られている芋けんぴは芋屋金次郎とこの西川屋老舗の芋けんぴの2つだけでした。

 

日本橋でも芋けんぴを売っているお店は意外と少ないんですね。

 

もちろん、芋けんぴさえないものの、日本橋には他にも有名な老舗和菓子店がたくさんあります!

 

その他の和菓子屋有名店

店舗名 住所
鶴屋吉信 TOKYO MISE 東京都中央区日本橋室町一丁目5−5 COREDO室町3
榮太樓總本鋪 日本橋店 東京都中央区日本橋1丁目2−5
東京文明堂 日本橋本店 東京都中央区日本橋室町1丁目13−7
日本橋屋長兵衛 日本橋本店 東京都中央区日本橋室町1丁目6−2
とらや 日本橋店 東京都中央区日本橋1丁目2−6
うさぎや 本店 東京都中央区日本橋1−2−19 日本橋ファーストビル
日本橋長門 東京都中央区日本橋3丁目1−3

 

7.そもそも……芋屋金次郎ってどんなお店?美味しさの秘訣は?

 

ところでところで、今更ですが、

 

そもそも芋屋金次郎って何なんですかね?

 

そして、日本橋を騒がしたその美味しさの秘訣とは何なのでしょうか??

 

芋舗 「芋屋金次郎」

 

芋屋金次郎、正式には「芋舗 芋屋金次郎」は、高知発祥の老舗芋菓子メーカー「澁谷食品株式会社」を母体とした芋菓子専門店です。

 

この澁谷食品ブループの中でも、鮮度にこだわったワンランク上のフレッシュな芋けんぴを提案するために平成17年にオープンしたのが、芋屋金次郎なのです。

 

芋屋金次郎、芋けんぴへのこだわり

 

芋屋金次郎には、より美味しく、より新鮮な芋けんぴを食べていただくための独自のこだわりがあります。

 

芋屋金次郎こだわり

選びぬいた芋

掘った芋は時間が経つごとに糖化が進んでしまいます。

 

そのため「当日堀り」、または「前日堀り」の鮮度の良い芋のみを使用しています。

 

加えて、芋屋金次郎では芋菓子の種類に合わせて品種を使い分けており、芋けんぴには油との相性が大変に良いコガネセンガンという芋のみを使用しています。

 

選ばれた芋のみが芋けんぴになることができるのです。

 

変わらぬ製法

 

芋屋金次郎では今でも創業当時から変わらぬ製法で、

 

  • お芋
  • 砂糖

 

の3つだけを用いて芋けんぴを作っています。

 

そのため添加物や合成着色料は一切使われていません!

 

安心も美味しさの一部とする、芋屋金次郎のこだわりです。

 

芋が物言う

 

短い賞味期限

 

油菓子は酸化しやすく、揚げてから時間が経つほど油の味が強まり、芋の風味が落ちてしまいます。

 

今までにないフレッシュな芋けんぴを提供するため、芋屋金次郎では平成28年10月1日から賞味期限を従来の「90日」から「60日」に短縮しました。

 

これは市販の芋けんぴの消費期限と比べて約半分の短さです!

 

 

 

より美味しい、より新鮮な芋けんぴを提供することにこだわった芋屋金次郎。

 

芋屋金次郎の芋けんぴは、美味しさと品質にこだわり抜くことで、今までの芋けんぴのイメージをくつがえした新しい高級スイーツなのです。

 

 

7. 終わりに

 

今回は、日本橋で揚げたて芋けんぴが食べられると話題のお店、コレド室町の芋屋金次郎を直撃してみましたが、いかがでしたでしょうか?

 

日本橋を騒がしたその秘訣は、美味しさと品質を支える芋屋金次郎のこだわりにあるのかもしれません。

 

昔ながらの美味しさと製法を守った、日本橋芋屋金次郎のワンランク上の絶品芋けんぴ。

 

大切な方への贈り物やお土産、自分へのご褒美など、ぜひご購入されてみてはいかがでしょうか?

 

関連リンク